手術前の準備にもいろいろある

PVアクセスランキング にほんブログ村

北の国からこんにちは。

リリーです。

 

今日は北海道でも猛暑日を記録しました。

 

暑い!もう日本中が暑い!

 

エアコンのないわが家では、

 

☑︎ 窓全開

☑︎ 扇風機全開

☑︎ 麦茶と水をこまめに取る

☑︎ 3〜4時間おきにシャワーに入る

☑︎ タオルで巻いた保冷剤を使う

 

など対策をとっていますが…

 

どれも一時的な処置みたいなものです。

 

今日は妊婦検診で、病院に行ってる間が

一番涼しかったぁ〜!

 

妊娠37週目に入り、

いよいよ出産間近です。

緊張するなぁ…。

 

手術前の準備にもいろいろある

赤ちゃんの推定体重は3200g

 

ちなみに長女の時は2600gで出産してるので

 

その差600g

 

2人目は大きくなりやすいって聞いたことあるけど、本当にスクスク育ってくれた。

 

そういえば今日、

レントゲンや心電図の検査をしました。

 

長女のときは緊急帝王切開で

 

前もって検査するヒマもなく手術室にGo!

 

だったので全く知らなかったけど

 

予定帝王切開のときは

ちゃんと麻酔が打てる身体なのか、

不整脈はないか、など、

 

事前にいろいろ検査があるみたいです。

 

念蜜な準備があることに思わず関心しました。

 

そして今年の春先、

父親が白内障の手術をしたときも

事前にいろんな準備があったことを

思い出しました。

 

ビックリしたのが、

 

どんな手術なのかを説明するために

白内障の手術映像を見せられたこと。

 

あれは確か…手術2週間前くらいの頃でした。

 

父は介護が必要な身体なので、

わたしも付き添いで眼科に訪れたんです。

 

そこで小さなTVがある個室に通され、

 

看護師さんは「実際の映像はこちらです」と、ビデオの再生ボタンを押して立ち去りました。

 

その後TVに映ったのは、

まぎれもない白内障の手術映像!

 

しかも一部始終です。

 

ひぇぇぇえええ!!

 

あの時見たものをここで活字にするのは控えておきますが

 

とにかくホラー映画を見ているようでした。

 

父は「いや〜参ったな。」と冷や汗。

 

うん、ほんとにね。

 

「こんなの見せられちゃうんだ…。

せめて選択できたらいいのに」と思った。

 

もしわたしが事前に帝王切開の映像を見せられたら、その日から不眠症になりそう。

 

頭でイメージするだけでも怖いのに(*_*)

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村