【旭川末広】餃子の王将はメニューの種類が多い!料金一覧との紹介とグルメレポート【お持ち帰り専用も掲載】

皆さんこんにちは!

今日は旭川末広の「餃子の王将」に行ってきました!

種類豊富なメニューの料金一覧の紹介と実際に食べたグルメレポートをします。


初めての餃子の王将に行きましたが、平日にも関わらず開店から30分で待ち時間ができるほど席が埋まってました。そんな人気店のメニューや気になる味とは??


【旭川末広】餃子の王将セットメニュー料金一覧

▼ラーメンセットと中華セット


ランチタイムだけあって、ほとんどの方がこちらのセットメニューを注文していました。

特にラーメンセットは人気ですね。私もBセット醤油を注文して、味とボリュームに満足です。

▼定食セット

餃子定食は、餃子が9個または12個

チャーハンと天津飯定食は、餃子・サラダ・スープ・鶏の唐揚げ2ヶが付いています。もはやコース料理ですね。

▼末広店限定メニュー

▲旭川末広店の限定メニュー 

あんかけ系も美味しそう!!次回レビューします。

▼お子様セット

セットメニューは以上です。


↓次は単品メニューの紹介になります。

【旭川末広】王将の単品メニュー料金一覧

▲揚げ物・一品料理

▲揚げ物・一品料理つづき

これ家で作ったらめっちゃ大変!っていう本格的な料理がワンコインくらいで食べられます。

▼ジャストサイズメニュー


ちょっとだけ食べたいを叶える、小皿サイズの単品メニュー

▼ご飯もの単品メニュー


▼麺類の単品 


▼ドリンクメニュー

旭川末広の餃子の王将【お持ち帰り専用メニュー】

▲お持ち帰り専用メニュー

生餃子以外は容器代が+10円かかります。

今日のオカズやつまみにプラス一品!

生餃子を買って家で焼きたての餃子を食べられるのも良いですね。


餃子の王将で実際に食べたもの【北の国からレポート】

▲ラーメンセットB醤油 【850円+税】

旭川醤油ラーメンの聖地に生まれ育ったわたしが、自称・醤油ラーメンソムリエのわたしが、餃子の王将の醤油はイケてるのか?という疑問に答えます。

見た目はとってもいい感じ!ラードと醤油の濃厚さが伝わってきます。

答え:普通に美味しい。

なんとも語彙力に乏しい人のグルメレポートだと思われるだろう。

「普通に美味しい」 

でもこれが初めて一口食べた私のリアルな印象であり、正直な感想なんだ。

これを噛み砕いて伝えると「醤油ラーメン専門店の深み…とまではいかないけれど、多くの人の味覚センサーは美味しいと感じるラインに達するものと考えられます。」という、

まどろっこしいコメントになるからだ。

麺は激安店にあるようなゴムっぽさはなく喉ごしが良くて、味付け卵はトロトロの半熟で、食べた瞬間笑みがこぼれた。こんな感じです。

▼餃子

これまで「みよしの餃子」しか食べてこなかったので、王将ならではの焦げ感、見た目で100%わかる鋭利なパリパリの皮質にやや抵抗があったのですが…。

▼北の国からレポート

拝啓 父さん

一口食べると「パリッ」と音がして「ジュワッ」とした肉汁が口いっぱいに広がり、未だかつてない美味しさを感じたわけで。

イクラから筋子派へ

クッキーからせんべい派へ

みよしのから王将派へ

大人の階段を登る足音がしました。

口内炎じゃない限り毎日食べたいと思えるほどの味でした。

▼炒飯

炒飯は餃子のパリパリ感とは対極で、少しもっちりとした食感でアッサリと食べやすいです。

▼餃子の王将ラーメンセットA【870円+税】


醤油豚骨スープは以外とあっさり!マイルドです。

醤油好きな私からすると豚骨ベースのなかで醤油のコクが埋もれてもったいない気がするのですが…

こういうスープなのでしょう。いっしょに行った主人も美味しく完食してました!




【旭川末広店】餃子の王将の店舗情報

⚫︎〒071-8121 旭川市末広東1条4丁目1-7

⚫︎TEL→ 0166-53-1901

⚫︎営業→11:30〜22:00

⚫︎駐車場→広め◎

▼店内で買える王将のタレなど

コメントを残す