日本一寒い街に住む私が選ぶ高保湿の全身ローション!ベタつかないコスパ良し◎

北国よりこんにちは!リリーです

日本で最も寒い街に暮らしている私。

外は凍てつく寒さですが、家の中は灯油ストーブでポカポカ!

なので寒さよりも辛いのは、暖かい部屋にいても寒い外にいても感じる「乾燥」だったりします。

外に出れば真冬の乾風にさらされて肌の潤いを奪われ、ストーブが灯った暖かい部屋に戻れば身体にかゆみを感じるほどの乾きを感じる!

そんな地域に長年住みながらも、未だにコレといった保湿ローションには出会えていませんでした…。

そろそろ保湿力が高くてベタつきがなくて、コスパ最強の全身クリームがほしい!!


そんな都合の良い願望は、ドラッグストアにあった商品であっさり叶うことになったのです!

その商品がコチラ!

 

全身の保湿におすすめ!ボディケアローション

BODY CARE LOTION くらしリズム

冬は全身から粉がふき出るほど乾燥肌になる私は、一般的に皆んなが満足してる保湿タイプじゃ、全然しっとりしない。

すぐ蒸発してしまうのです。

そうなると、青缶ニベアみたいに固いタイプのクリームばかりになる。吉瀬美智子さんがCMしてる全身ローションも何度か試したけど、正直どうしてもニオイとベタつきが気になる!

そんな時に出会ったのが、くらしリズムのボディケアローション。

【高保湿】かつ500円というお値段に、迷うことなくレジに向かいました。

 

安いけど高保湿の全身ローション

▲配合成分

中の成分について調べてみると、このグリセリンとヒアルロン酸がダブルで配合されると、より保湿力が高まるのだとか。

ヒアルロン酸はよく肌をプルプルにする!と聞きますが、美容薬学検定を受講すると決めた私はあらゆる美容本を読みあさり、どうやら皮膚の内側にまで浸透していくわけではない事を知りました。

なのであくまでも表皮(皮膚の表面)を乾燥から保護するというイメージで使うのが良さそう。

一部のヒアルロン酸には超細かな分子量のタイプもあって、ある程度は肌に浸透するものも実際に存在しますが…やっぱり高額なんですよねぇ。

でもこの子、結構やってくれるんです。

少ない量でも伸びが良くて、乾燥からしっかり保護してくれるー!って実感しています。

 

安いけど優秀!高保湿ローションを使ってみた感想

 まず何より、硬すぎず柔らかすぎないクリームの質感が絶妙!

これ以上硬いとベタつきが気になるし、逆に柔らかいと保湿力が落ちそう!ってくらいの絶妙な質感に、こりゃスゲ〜や!と独り言を放ちました。

 

でもヒザやヒジ、くるぶしは多めにつけた方が良いです。

 

我ながら、しっとりプルプルに!

夜お風呂あがりに塗ったとして、持続時間の目安は次の日の夜!

そう、けっこう長持ち。

ちなみに北海道の真冬の1月に検証しているので、保湿力は高めだと胸張って言えます!

ただ、北海道の冬の外気は湿度が少ないので乾燥しますが、実は石油ストーブが1番乾燥しないと言われているので、室内ではファンヒーターやエアコンを使用してる方達の方が乾燥に悩まされてるかもしれません。 

日本には美しい四季のある一方で「夏は除湿」「冬は保湿」と忙しい一面があるので、上手に乗りこえていきましょう!