【脱・汚部屋】くつ箱をスッキリ断捨離【ビフォーアフター】

PVアクセスランキング にほんブログ村

北の国よりこんにちは。
リリーです。

 

「脱・汚部屋」シリーズより本日は、
くつ箱をスッキリ断捨離しました!

 

くつ箱をスッキリ断捨離させる!

片付け前

 

もう季節感も何もなく
ギッシリ押し込められた靴たち…

 

今日はすし詰めの靴たちを
スッキリ断捨離したいと思います。

 

とにかく柔らかくて軽くて、

歩きやすい靴だけを
履いていたい年頃と体型のわたし。

 

なので、それ以外の靴はすべて
思い切って断捨離したいと思います!

 

 

▲「いつか履くだろう」としていた、
冬用のショートブーツ(ヒール6cm以上)

 

買うときは鏡の前で何度も合わせて

納得して買ったブーツだけど…

 

産後10kg以上のダイエットが必要な身体では
もう履けません。

 

足も痛くなるし、

なにより靴が壊れそう。笑

 

多分10回も履いてないけど、
さようなら〜(T-T)/

 

断捨離を心に決めてはいましたが、
いざ捨てるには思いのほか
「勇気」が必要ですね。 

 

 

子どもや夫の靴は

サクサク捨てられるのに。

 

 

断捨離して分かった自分のクセ

片付け後

 

余白を残すくらいスッキリしました!

 

今回の断捨離から学んだ反省点としては、

 

自分は靴買うときに、
歩きやすさを考えていない

 

 

「いかに安く済ませるか」
「見た目が好きかどうか」
という基準で選んでいるので、

 

履き心地が気にいらなくて
中途半端に履きつぶして

結局「もう捨てよ。」ってなる!!

 

なので今後の課題は「靴えらび」の段階からです。

 

これなら実用的!
毎日でも履きたい!と思える
靴だけを買うことにします。

 

今回の断捨離でまたひとつ、
自分のクセが浮きぼりになりました。

 

これも学びですね!

 

というわけで今日は、
「くつの断捨離」のお話でした!

 

ではまた明日(^-^)

 

ランキングに参加しています。 ブログランキング・にほんブログ村へ