〜妊婦の便秘はつらいよ〜鉄剤の副作用で病院へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

北の国よりこんにちは。

リリーです。

 

ちょっと今日は薬の副作用のお話

(しかも便秘のことが中心)なので、

お上品な内容はありません。

 

でもわたしと同じく

 

鉄剤の副作用に悩まされてるなう!

 

という方には、

何らかの共感か役立つ話が

あるかもしれません。

 

鉄剤の副作用で便秘に

▲妊娠後期の血液検査結果

 

お産には少なからず出血が伴うので

 

貧血が出てる以上はきちんと治療しておこうねってことで、

 

鉄剤を服用していたけれど、

 

2つの副作用が出てしまいました。

 

ひとつめは頑固な便秘

▲鉄剤

妊娠中ただですら便秘になりやすかったのに

鉄剤を飲むことでさらに固く閉ざされてしまった。

 

ふたつめは真っ黒の便

やっとすこし出た〜

と思ったら、真っ黒くろすけーー!

 

あぁもう大変なことが起きたと、

さすがに病気を疑いました。

 

しかしこれは、吸収されなかった鉄剤が

黒い便として排出されてる様子。

 

なんだそのブラック化現象!

ってツッコミたくなるような副作用です。

 

これらの症状を先生に伝えると、

 

鉄剤のほかに下剤の成分を含んだ胃薬を

処方されました。

↓ ↓ ↓

▲下剤を含んだ胃薬

 

でもおかしいのが、

 

鉄剤をうまく身体に吸収させるためには

胃酸が必要で、

 

胃薬には胃酸をおさえる働きがあるのだそう。

 

これはつまり

いっしょに服用したらアクセルとブレーキを同時に踏みこむようなもので、

互いの効力を妨げあう薬なのです。

 

なので時間を分けて、

 

☑︎ 朝食後に鉄剤

☑︎ 就寝前に下剤を含んだ胃薬

 

という服用法になりました。

 

すると便秘はスッキリ改善!

 

しかも腸を刺激しないタイプなので、

ほとんど痛みはなし!

 

妊娠中だから

薬にはかなり慎重になっていたけど…

 

こんなに楽になれるなら

最初から素直に飲んでおくべきでした。

 

便秘とはもう妊娠初期から

ずーーーっと闘ってきたので

 

出産間近にして

これ1粒であっけなく解決されちゃうとは

 

 

結果オーライだけど

 

ちょっぴり複雑なのでした。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村