【脱•汚部屋】物であふれた洗面台の下を断捨離&掃除!ビフォーアフター

北の国よりこんにちは。

リリーです。

 

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑
ポチッと応援してくれると
嬉しいです!

 

脱•汚部屋シリーズより、本日は【洗面台の下】をスッキリさせました。

 

かなりゴチャゴチャしていたので、

片付けの所要時間は40分!

 

結構かかりましたね〜。

 

というわけで今日もコツコツ

汚部屋をキレイにしていきます!

 

洗面台の下を収納するときの課題

まずは洗面台の下を空っぽにして、

掃除していきます。

 

う〜ん…黄ばみが目立ちますね。

 

 

次亜塩素酸水で拭きとりました。

一気にパッと明るくなりますね!

 

さてさて、

この中にはとんでもない量の物を

詰め込んでいたのです。

 

 

こんなにモノを入れてたのか…!

自分でも引くレベルの量が入っていました。

 

そう、収納する上で1番危険なのは

当の本人ですら一体何が入っているのか分からない』という状態です。

 

今回はこの課題をしっかり解決しました。

 

洗面台の下に収納するべき物の基準とは

まずはゴチャゴチャした物の中から、

週に3回以上使うものだけ」を選びます。

 

 

これらは「よく使うもの」なので、

上段に収納しました。

 

 

次に「週に1回は使うべきもの」を選びます。

 

 

わたしは脱•汚部屋を目標としているので、

週1回はぜったい使うべき!と決めて、

下段に収納しました。

 

 

収納するものは以上です!

 

これで「何が入ってるのか」を明確に把握できるようになりました。

 

洗面台の下にはもう、自分が1週間以内に使うものしか収納されていません。

 

余白もできて、

かなりスッキリしました。

 

 

捨てるものストックしておくものを分別

残りは「捨てるもの」「ストックしておくもの」「3日以内に使い切れるもの」に分別していきます。

 

①捨てるものの基準は、1ヵ月以上使わなかったもの

 

②ストックしておくものの基準は、1ヵ月以内に使ったものと新品未使用品

 

③3日以内に使い切れるもの

 

この3つに分けます。

 

ここで大事なのは「捨てたくない」という自分の希望は、一切無視することでした。

 

そうでもしないと、いつまでも経っても捨てられないので…

 

赤く囲んだ写真左は、

「1ヵ月以上使わなかったもの」なので迷わず捨てました。

 

黄色で囲んだ中央のものは、

「3日間以内に全て使いきれそうなもの」として、さっそく使用しました。

 

そして写真右は、

「すぐには使わないけど新品なので必ず使うもの。」

「使うタイミングがいつになるかわからないけど必要な医薬品。」

として、別の場所にストックしたものです。

 

収納場所が決まってないので、いったん押し入れにしまいました。

 

一度の掃除で100点を目指さず、

60点でもいいから完了させるつもりで始めると

フットワークが軽くなります。

 

 

今日も少し前進!

 

『スッキリした家で北欧インテリアに囲まれながら、紅茶とケーキを食べる。』

 

 

これを目標に、明日もまた頑張ります。