【節約が水の泡】思わぬ出費に怒り心頭&涙目

北の国よりこんにちは。
リリーです。

 

ちょっと今日は、個人的な感情で
愚痴りたおします!

 

先日、わが家のwifi
「ソフトバンクエアー」が、
急にネットに繋がらなくなったんです。

 

すぐにカスタマーサポートに相談をしたら
解決したので、忘備録のためにも
そのときの事を書き起こしていました。
↓ ↓ ↓

ソフトバンクエアーが繋がらない時の解決法【20MHzへの設定】

2020-07-04
 

 

ところが1日足らずで
また急にネットに繋がらなくなり、

 

新しい機器(エアーターミナル)を
郵送してもらったのですが…

 

それでもやっぱり繋がらない。

 

そして通信速度をしらべてみると、
アゴが外れそうになりました。

↓ ↓ ↓

 

1Mbps未満て……笑

 

動画どころか、
×ネットの閲覧も不可能×

 

そしてこんな状況が続いたので
解約しようとしたら

 

約1万円の解約金を請求されたんです!

 

たしかに2年縛りの自動更新で、
更新月以外で解約すると9,500円かかる。

 

という事は知っていましたが、

 

それ以外にも、

 

突然遅くなったり繋がらなくなった場合は
免除される
」と、契約のときに説明を受けたのに…。

 

なんでやー!!

 

しかもソフトバンク側は
わたしの家のエリア内である、
基地局の部品が壊れていた

と、原因も掴んでいるのに…

 

 

それでも解約金を払わないといけないなんて、
契約のときと話が違うのでは??
あまりにもひどいのでは??

 

わたしはソフトバンクに
底意地の悪さを感じました。
もう不快感でいっぱいです!

 

まるで詐欺にあってる気分になり、
もう二度とソフトバンクなんか
使いたくない!!と
怒り心頭になっていたところ、

 

 

主人が、
「光回線にしたから。」
と、事後報告をしてきたのです。

 

 

「えっ!?」

 

 

それが、
まさかまさかの
ソフトバンクの光回線!!

 

 

おーーーいっ!!
なんでよりによって
またソフトバンク!?

 

===

 

主人の言い分
↓ ↓ ↓

 

ソフトバンク光の契約で
50,000円のキャッシュバックが
付いてくる。
(契約から半年後)

 

そのお金で「解約金」と「工事費」を
払っても、お釣りがくると思った。

 

うむ。なるほど。

 

家計に損失を出さないように考えて
行動してくれた結果ね。

 

それはありがたいけど、
でもわたしは悔しい。
大嫌いになったキャリアの
サービスを使い続けるなんて…
(涙目)

 

NURO光がエリアに普及したら
すぐに乗り換えてやるーっ!

 

はぁ…。
とりあえず現実には、
半年後のキャッシュバックの前に
解約金+工事費で35,000円くらい
負担しなきゃいけません。

 

昨日は800円の節約でウキウキしてたけど、
いったんキレイにかき消されます…。

 

===

翌日さらなる悲劇が‼︎

スマホが故障!SIMフリーiPhone7に買い替え【1万8千円の出費】

2020-07-23

つぎはiPhoneが壊れた!

〜不運はつづくよどこまでも〜

 

ランキングに参加しています。 ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑↑ ポチッと応援してくれると

嬉しいです!